ポルシェ カイエン テックアート ステンレスリム ホイールリペア F様

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

TOTAL REPAIRトータルカーサービスの内山です。

本日、ご紹介する作業はポルシェ カイエンにお乗りのF様よりTECHART ステンレスリムのホイールリペア作業です。

DSC_1488

F様より当店のホームページのお問い合わせフォームから画像などを送っていただき、施工のご依頼を頂きました。

画像でのお問い合わせでしたので損傷個所がはっきりと確認できなかったこともあり、実際にホイールを拝見してみると当店では施工することができないステンレスリムタイプのホイールでした。

ステンレスジャケットタイプのホイールとは、リム部分にステンレスのカバーが被さっているタイプのホイールです。

このステンレスのカバーは暑さが数ミリ程度しかないので研磨するとジャケットに穴が開いてしまうので修理することができません。(;´・ω・)

このタイプのホイールは、ステンレスのカバーが被さっているため損傷個所が凹んで変形するのが特徴です。

DSC_1487

当店ではメッキホイール 歪んでしまったホイール 割れてしまったホイール等、大掛かりな設備が無いため施工することができません。( ;∀;)

最初はF様にもこのタイプのホイールはリペア施工することができない旨を説明させていただいたのですが、色々とF様からお話を伺い私自身の勉強のためにもなればと思い施工をお受けいたしました。

損傷個所をできるだけオリジナルの形状を崩さないように厚さ数ミリのステンレスのカバー分だけ慎重に研磨していきます。

DSC_1493 DSC_1502

やはりアルミと違ってステンレスは材質的にかなり硬く作業はかなり難航しました。

新品同様の仕上がりとまではいきませんが、リム部分の比較的浅いガリ傷は綺麗にリペアできました。

DSC_1654 DSC_1655

しかし、損傷の大きいステンレスカバーが大きく変形してしまったものは施工することができませんのでご了承ください。

F様にも仕上がり確認していただき、とても満足していただきました。

私自身もまた一つ新しい技術を習得できました。(๑•̀ㅂ•́)و✧グッ!

この度はご依頼ありがとうございました。